モデルコース1.39
11/71

11 モデルコース 1.39 リーダーシップ及びチームワーク 2013年版 ■訓練施設及び設備 施設には分科会用に別の部屋が必要である他に、オーバーヘッド・プロジェクター、対話式ホワイトボード、フリップチャート(解説用図版)、コンピュータ端末の使用等の通常の設備を伴うべきである。学習教材としては、リーダーシップおよびチームワークに関するコンピュータによる訓練プレゼンテーション、手元プリント資料、さらにインターネットの使用や関連の図書館書蔵書やその他出版物の使用などが含まれる。 シミュレータは、個々の状況認識、様々な状況の取扱い、リーダーシップとチームワークスキルの賢明な使用の訓練と評価に効果的に使うことができる。 ■補助教材 A1 ファシリテーター用マニュアル(本コースのパートD) A2 アセスメントと評価(本コースのパートE) ■参考文献(B) 以下に示される教科書やウエブサイトはリーダーシップおよびチームワークの知識と理解を深めるために推奨されるものである。 B1 Jeffery, R (2007) Leadership Throughout (リーダーシップ全般) London: The Nautical Institute B2 Bass, B.N. (1990) Bass and Stodgill's Handbook of Leadership (Bassと Stodgillのリーダーシップ・ハンドブック) 第3版 London: The Free Press B3 Carnegie, Dale (1936, 1981改訂) How to Win Friends and Influence People(人を動かす) Random House B4 Drucker, P.F. (1968) The Practice of Management (現代の経営) London: William Heinemann

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です