モデルコース3.19
15/63

16時限2日目1時限目(2.0時間)6.3 機密事項6.4 船舶保安計画の実施6.5 船舶保安計画の維持管理と修正7 脅威の特定、認識及び対応 7.1 武器、危険物及び危険装置の認識と検知7.2 身体検査及び非開扉検査の方法2時限目(2.0時間)7.2 継続7.3 検査の実施と調整7.4 差別的になることなく、保安リスクをもたらす可能性のある人物の認識7.5 保安措置を回避するために用いられる技術 7.6 群衆管理と制御技術時限1日目4時限目(2.0時間)5 保安設備5.1 保安設備と保安システム5.2 保安設備と保安システムの運用限界5.3 保安設備と保安システムの試験、較正及び保守 6 船舶保安計画6.1 船舶保安計画の目的6.2 船舶保安計画の内容

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です